山口県産業技術センター 佐藤総合計画


山口県産業技術センター 佐藤総合計画

研究等実施機関名. 地方独立行政法人山口県産業技術センター(法人番号:7250005003025). 所在地. 〒755-0195 山口県宇部市あすとぴあ四丁目1番1号. ホームページ. https://www.iti-yamaguchi.or.jp//.


山口県産業技術センター Yagonze

山口県メカトロ技術センターは、メカトロ技術等の研究開発を志向する中小企業の研究開発支援及び技術交流を目的に、昭和62年4月、宇部市善和瀬戸原工業団地内に開設されました。 当センター近くには、(地独)山口県産業技術センター、山口大学工学部、宇部工業高等専門学校などがあり、産学公連携の恵まれた環境の中で、研究開発を行うのに最適です。 場所. 山口県宇部市大字善和字瀬戸原203-149. 研究室(入室状況及び室料) 【現在1室(研究室6)が空いております。 入居状況. 設備. 駐車場. 部屋ごとに数台無料駐車場の割り当て有。 別に有料駐車場もあります。 共用会議室. 10名程度のミーティングに使用できます。 入室企業は、無料で利用可能です。 インターネット環境.


2023年 山口県産業技術センター 行く前に!見どころをチェック トリップアドバイザー

山口県産業技術センターは、県内企業を支援する公設試験研究機関です。研究開発・技術相談・試験研究機器の開放・産学公連携など、様々な支援メニューにより県内企業の技術支援を行っています。


山口県産業技術センター Yagonze

地方独立行政法人山口県産業技術センターは、「ものづくりのパートナー 人と技術で地域貢献」をスローガンに、当センターの長い歴史の中で積み上げてきた県内企業との信頼関係や技術ポテンシャルを活かしながら、県内企業の「中核


宇部の山口県産業技術センター内のテレワークスペース「ワイワイ!アーチ」のフルクローズブース 山口宇部経済新聞

宇宙データ利用推進センター(衛星データ解析技術研究会) 事務局 地独)山口県産業技術センター プロジェクト推進部 宇宙データ利用推進センター (担当 藤本、森) 〒755-0195 山口県宇部市あすとぴあ4-1-1 TEL:0836-53-5056 FAX 0836-53


2019年1月16日(水) 「山口県産業技術センター」の施設見学を行いました! YIC公務員専門学校

地方独立行政法人山口県産業技術センターでは、各種の試験・計測機器をはじめとする多くの研究機器を保有しております。 企業の皆様に開放しておりますので、自社製品の品質管理や製品開発等に幅広くご活用していただけます。 どうぞお気軽にご利用ください。 開放機器検索. 機器分類で探す. 形状測定. 温度・熱流体測定. 音・振動測定. 力・ひずみ測定. 電気・電子測定. 電磁環境測定. 光測定. 色彩測定. 人間工学測定. 表面分析. 有機分析. 無機分析. 食品分析. 材料強度・衝撃試験. 材料硬さ・摩耗試験. 材料物性試験. 環境試験. 機械加工. 材料加熱処理. 材料表面処理. 材料粉砕・混練加工. 材料成形加工. 基板加工. 食品乾燥・加熱. 食品加工. CAD・CAM・CAE. 3Dデータ作成


山口県産業技術センター 佐藤総合計画

地方独立行政法人山口県産業技術センターの理事長について、任期満了に伴い、令和3年4月1日付けで、川村 宗弘(かわむら むねひろ)氏(現地方独立行政法人山口県産業技術センター参与)を任命することが決定しました。 ※ 次期理事長の略歴は、添付ファイル参照. 理事長任期は、令和5年3月31日までの2年間で、法人の設立団体の長である山口県知事が任命します。 添付ファイル. 理事長略歴(PDF:101KB) お問い合わせ先. 新産業振興課技術革新支援班. Tel:083-933-3143. Fax:083-933-3159. Mail: [email protected]. 見つからないときは. よくある質問.


(地独) 山口県産業技術センター 産総研:樹脂やゴム材料等の分析・評価に関わる技術情報DB&研究者・グループ名鑑

地方独立行政法人山口県産業技術センター (やまぐちけんさんぎょうぎじゅつセンター)は、 山口県 宇部市 にある公設試験研究機関。 1902年 (明治35年) 3月7日 、 柳井村 (現 柳井市 )に設置された「山口県染織講習所」を源流とする。 新技術や新製品の研究開発支援および受託研究、工程改善や品質管理などの技術相談、最新鋭の試験開発機器の貸し出し、製品や原材料の依頼試験、技術者の研修、また過去の研究成果の情報提供など、地域企業の支援に取り組んでいる。 沿革. 1902年 (明治35年) 3月7日 - 山口県染織講習所を柳井村(現 柳井市 )に設置。 1918年 (大正7年) 5月1日 - 山口県工業試験場を山口市大殿に設置。


山口県産業技術センター視察

山口県産業技術センターは、県内中小企業の「中核的技術支援拠点」として、企業ニーズに対応できる機動的な組織体制を構築するとともに、自律的マネジメントシステムを確立し、サービスの一層の向上や効率的な業務執行を図るために、平成21年4月1日.


山口県産業技術センター 佐藤総合計画

山口県産業技術センターは、県内企業を支援する公設試験研究機関です。研究開発・技術相談・試験研究機器の開放・産学公連携など、様々な支援メニューにより県内企業の技術支援を行っています。


山口県産業技術センター KISHIDA PROTECH Co.,Ltd.

地方独立行政法人山口県産業技術センターは、艦艇装備研究所岩国海洋環境試験評価サテライトの運用開始を契機に、民生分野での水中ロボット関連産業振興に向けた研究開発体制強化等のため、水中ロボットをはじめとしたあらゆるロボット技術の研究成果の具現化およびロボット市場の開拓を目指す国立大学法人九州工業大学社会ロボット具現化センターと包括連携協定を締結することといたしました。 つきましては、下記のとおり締結式を開催しますので、お知らせします。 概要. (1)日時 令和4年7月26日(火曜日) 13時00分から13時30分. (2)場所 産業技術センター 多目的ホール(宇部市あすとぴあ4-1-1) (3)調印者 国立大学法人九州工業大学 社会ロボット具現化センター センター長 石井 和男.


山口県産業技術センター視察

山口県産業技術センターは、県内企業を支援する公設試験研究機関です。 研究開発・技術相談・試験研究機器の開放・産学公連携など、様々な支援メニューにより県内企業の技術支援を行っています。


パンフレット 山口県産業技術センター

主催:山口県中小企業団体中央会及び産業技術総合研究所中国センター. 産総研中国センターが、企業向けセミナーを中小企業団体中央会と共同開催するのは今回が初めてです。 席数を絞っての開催ではありましたが、山口県内の企業を始め、多くの出席者の方に聴講していただきました。 セミナー終了後には、登壇者との名刺交換や質疑応答なども活発に行われました。 セミナーを主催した両機関は、ご登壇いただいた中小企業基盤整備機構中国本部や山口県産業技術センターとも連携し、地域のものづくり企業の支援に取り組みます。 セミナーの様子. 1.主催者挨拶. (1) 山口県中小企業団体中央会 専務理事 坂本 竜生. (2) 産業技術総合研究所中国センター 所長 北本 大. 2.来賓挨拶.


山口県産業技術センター理事長賞を受賞しました!! 安原環境テクノロジー株式会社 ニュース イプロス製造業

今回、山口県産業技術センター技術報告会との共同開催で、産総研中国センターおよび山口県産業技術センターにおける研究開発や企業支援の事例をご紹介いたします。 なお、本セミナーはオンデマンドでの配信となります。 多数の皆様のご視聴をお待ちしております。 ご案内・プログラムはこちらからご覧ください。 [ PDF: 608 KB ] お申し込み方法. 下記山口県産業技術センターのホームページよりお申し込みお願いいたします。 申し込み後に動画視聴用URLをメールにて送付いたします。 URL: https://www.iti-yamaguchi.or.jp//docs/2021111000039/ 本件に関するお問合せ先. 産業技術総合研究所 中国センター 担当:柳下、井上、山崎.


山口県産業技術センター 佐藤総合計画

2024年4月2日 お知らせ情報 みちびきを利用した実証事業の公募について. 2024年1月19日 研究会情報 第18回研究会「衛星データ利用動向と地域活性化の可能性」のご案内. 2023年12月19日 お知らせ情報 「災害・危機放送実証実験&講演会 ~みちびきを活用した緊急.


山口県産業技術センター KISHIDA PROTECH Co.,Ltd.

山口県産業技術センター. 環境技術グループ. ウェブサイト: https://www.iti-yamaguchi.or.jp/ TEL:0836-53-5050. FAX:0836-53-5070. 所在地: 〒755-0195 山口県宇部市あすとぴあ4丁目1番1号. 技術相談. 企業の皆様の技術力向上、新製品開発、生産性向上のため、幅広く産業技術に関する相談(無料)をお受けしています。 研究開発. 企業との共同開発なども行っています。 開放機器. 各種の試験・計測機器をはじめとする多くの研究機器(ガスクロマトグラフ質量分析装置, 高温GPC, 蛍光X線分析装置など)を、企業の皆様に開放しています。 岩 田 在 博. Iwata Arihiro. 環境技術グループリーダー.